TOPICS
世界遺産検定なスーパーカー
Presented by "GT by ENZO"様 
静岡県に住むスーパーカー高校生〜"GT by ENZO"くんより、気合いのスーパーカーレポートを頂戴しました〜!(^-^)
昨年12月、外国の自然や文化が好きな僕は「世界遺産検定」を受験するために独り東京へ・・・  
この日、行きの東名高速はまさにスーパーカーパレードでした。東京に着いてから試験まで時間があったので、ある場所へ向かいます。
BINGO SPORTSさんです。お店の方にお願いすると、なんと写真撮影まで許可をいただきました。


最初に迎えてくれたのは、ケーニッグゼグCCX。 その隣にはブガッティ・ヴェイロン。実は、ヴェイロンの入庫を知り、どうしても見たかったのでお訪ねしました。
  
白いムルシエラゴLP640・・・ エイトマンさんを思い出します。  マセラティMC12 は本当に美しかったです。
その他、612スカリエッティ、280SL かな?、2000万円の911GT2、3000万円の911GT2レースカーもありました。
スーパーカーを満喫し、いよいよ試験に臨みます。
結果は合格、全国1位(満点)まであと2問だけでした。
会場を出ると 355、カリフォルニア、マセラティGT が目の前に、東京はすごい・・・
 
そしてこの日まで開催されていた東京モーターショーへ急ぎます・・・が時間切れ(電車の窓からDB9を発見)。
仕方がなくお台場で買い物をすることに。するとトヨタモーターショーというイベントを発見。
2000GTがあったらいいな・・・と思いつつ入ると中にフェラーリのグッズショップを見つけ、
たくさんお金を使ってしまいました。
そして本当に偶然、2000GTがありました。
しかも隣にディーノが、サーキットの狼のクルマの展示会が期間限定でやっていたそうです。
  

さらにストラトス、911、ロータスヨーロッパ、コルベットのスティングレイが・・・

  
高鳴る鼓動を抑えながらさらに進むと、そこにはカウンタック、ミウラ、ディアブロのイオタまで・・・
  

モーターショーにいけなくてよかったかもしれません。偶然が積み重なった夢の世界でした。

この日、夜の大都会を走るカリフォルニアを最後に、いつもの生活へと帰って行きました
"GT by ENZO"くん、全国(ほぼ)トップ合格おめでとう〜!大人になったらスーパーカーに乗るんだぞ〜(o^-')b  ビンゴスポーツさん、本当に感謝です!
 
掲載NGの内容がございましたら、ご連絡ください