MGA      【番外編】 久しぶりのエンジン始動     2008.10    ※画像掲載がNGはご連絡ください
MGAレストア記の途中ではございますが、ウン年ぶりにエンジンを掛けたので、その模様をご紹介させて頂きます(^^ゞ
数年ぶりに発掘された(^^ゞ埃だらけのMGA
バッテリーをジャンプして燃料ポンプON・・・
予想通りガソリンだだ漏れです(T_T;
SUキャブ・燃料フロートの不調です
燃料はここに送り込まれるのですが・・・
このフロート(浮き輪)が浮いてきて・・・
レバーを押す事で燃料が調整されます。
このフロートが固着してのオーバーフローでした。
苦労したものの清掃して復活(^^;
ラジエターのロアホースも水漏れ状態でした(T_T;
スターターノブを力いっぱい引くと・・・
このスイッチが通電、エンジン掛かりました(^^;
ワイヤーホイールから・・・
エアが抜けきっています(-_-
応急処置で空気を入れて急場しのぎ
さすが低圧縮のOHV・・・燃料さえちゃんとくれば、思いのほかあっさりとエンジンがかかりました。 回り方も本当にのどかです(^_^);;
戻る