Mclaren
    MP4-12C ジャパンプレミア         2011.10

ところは品川のとあるホテル。 オレンジに光る会場の奥には・・・・
遂にジャパンプレミアとなった、マクラーレンMP4-12Cが登場〜!

マクラーレンF1、SLRマクラーレン以来のマクラーレン!!!  実はロケットも大好き(^^ゞ
 
世界中が待望していたマクラーレンのNEWモデル・・・・
 
遂に日本にやってきました(o^-')b
  
シングルワイパー!
  
凄いドアのプレス!
  
そしてガルウィング!

スポーティー、シンプル、シックな室内・・・・
  
センターコンソールには縦長のディスプレイ
  
シートバックには、それなりの荷物置き場・・・・でもホイールベースは延長してません(^_^;
  
颯爽とガルウィングドアを開けるカッコいいCarGuyさん・・・・・腕には「ミシャール」が!さすがです(^_^;
会場にはシャーシの構造モデルもディスプレイされてました

カーボンのバスタブ構造に、前後にサブフレームを結合・・・・この価格帯でこの構造、ほんと凄いです!
  
ダッシュボードの骨格は複雑な、アルミ合金ダイキャスト!?(推測です)
  
コンパクトな触媒・・・
  
排気系はこんなところを通るんです・・・
  
リアのサブフレームの構造はこんな感じ・・・・・   ターボも見えます
  
インマニは吸気慣性のためか、直立して長め・・・・スロットルは4気筒で1コかな? (それとも内部で繋がってるのか)
  
会場にはカラーサンプルもディスプレイ・・・
  
シミュレーターでお好きに仕様が確認できます
  
フロントフードの中はこんな感じ。いまは充電のためインナーカバーが外されています
  
カッコいいヘッドライトデザイン・・・・目の外側にはアイライン(^-^)
 
いろんな所を開けています
 
エアブレーキ・・・・ブレーキングでリアウィングが立ちます
  
エンジンフードを開けるには・・・・ドアの側面のボタンを押します
  
カーボン全開のエンジンルーム

シートを前に出すと、かなりリクライニングができます。 熟睡できそう・・・(^^ゞ
  
シートの操作は太もも裏部分にある、このとって付けたような操作BOX(^_^;
  
センターコンソールのディスプレイはタッチパネル式
  
室内灯もタッチ式のスイッチ
  
センターコンソールの下部がドリンクホルダー
  
ブレーキローターはやっぱりセラミック (通称:藁)
 
最後に、カワセミ@599さんより頂戴した写真をご紹介・・・
 
早い時間帯での入場で、人が写り込んでいない写真を頂戴しました(^-^)
 
リアアンダーパネルはこんな感じです
 
そしてSCFのモデオ代表は、石田純一さんと記念撮影〜! (Photo by モデオ氏)
・・・というわけで、ご参加の皆様、トラ様、tnakaneくん、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました〜!(^-^) 路上デビューが本当に楽しみですね!
 
※画像掲載がNGの場合はご連絡ください