DINOメンテナンス      まさかのクラッチ交換  その3        2005.11

クラッチ交換してベルハウジングも装着、完了〜! の予定だったのですが、クラッチペダルがガンとして動かなかったんで・・・(T_T;
 
疑わしいのはクラッチケーブル。
当時は油圧式ではないんです
ケーブルの怪しい部分のカバーを剥くと
不自然な膨らみが・・・・だめだこりゃ(T_T;
帯状のケーブルが曲がってしまっていました。
観念してケーブルの交換です
こちらはフロントフードの中のクラッチ
ペダルとの接合部。ここを外して・・・・
頑張って引きずり出します
Newケーブルを入れやすいように
針金をくっ付けて引き抜きます
フロントフードから抜かれたケーブルは・・・
助手席の下(裏)を通って・・・
エンジンルームの下から抜きました
    
こちらが30年もの?のクラッチケーブル。
フリクションが凄く大きく末期状態でした・・・
・・・して、黒いのが新品ケーブル。 あれっ!?長さが違う・・・・なぜに(@o@)
う〜ん、一筋縄でいかないどころか、二筋縄!?(T_T;     やっぱりまだ続く・・・
戻る