CARS 〜気になるクルマ〜    New プリウス   世界にライバル無し!    2005.10

 
概説 パワーも上がって、デザインも良くなった、Newプリウス(PRIUS)。 外車好きにも興味深々!?(^_^);;
エクステリア 個人的には好きです。ちょっと虫みたいに見えますが、まあまあ先進的な雰囲気が出ているかと・・・。5ドアというのも良いです。バッテリーの小型化も大きなポイントかと。
インテリア
居住性
これも、まあ十分合格点かと・・・。変に豪華さを狙ったところも無いですし、好感がもてます。リアの広さも十分です。バッテリーの小型化により、リアシートの折りたたみ&トランクスルーができ、大きな荷物もOKです
エンジン

走行Feel
ここが一番のポイント・・・モーター&エンジンの時は、たしかに2000cc並に十分な加速をします。発進時に可能なモーターのみの走行でも、普通に走るには十分です。ただ、すぐにエンジンは掛かってしまいますが・・・(^_^);;。 個人的には「EVモード(モーターのみでの走行)」に期待をしていたのですが、60Km/h以下、1Km以下が限界みたいです。みるみるバッテリー残量も減ってくるので、いたしかた無いかと。
EV時の無音での走行シーンを予想していたのですが、エンジンが掛かってしまうと音量はともかく音質が安っぽいです。ま〜1500cc4発なのでしょうがないですよね。あと、回生ブレーキの音が耳につきます。電車の停止時の様なモーター音・・・すぐに慣れるかな〜?
あと話題の「自動パーキング機能(みたいな機能)」は、実用にはなりそうにも無いです。画面上での設定がむずかしく、曲がって駐車してしまいます。GPS電動のメモリー機能があるらしいので、自宅駐車場なら使えるかもしれませんが、出先ではムリっぽいです。ま〜、世界初の機能の市販という事実に、拍手〜〜〜〜ってことで(^_^);;
ひとこと EV時=無音=高級?・・・をイメージしていたので、ちょっと肩透かしをくらった感じです(^^ゞ
でも、きっと換えがたい存在のクルマなんですよね!(^_^);;
おまけ:ローダウンスプリングの設定には笑いました・・・さすが、商売上手のトヨタ!

 
  
 
 
戻る

※当ページは素人のたわごとです(^^; ファンの方・オーナーの方笑って許してやってくださいましm(_ _)m