CARS 〜気になるクルマ〜   ランチャリブラ     う〜〜ん(@o@)   2001.7

概説 手の届く範囲で最高のインテリアのクルマ=リブラ、を胸に確認してきました。
クルマとしての出来はいかに・・・?
エクステリア いまひとつ押しが弱い感じ。ま〜お約束のフロントグリルもあるし、ちと控えめなのが
お上品かも・・・(^^; ただデザインはともかく、質感(特にプラスティック部品)がいまひとつ・・・。
インテリア 期待が大きかっただけに、ガッカリ。センターコンソールの奇抜なデザインが×。
しかもプラスティッキー。R34スカイラインの内装のプラスティック銀メッキ?にも
勝るとも劣らない質感・・・。
このクルマは、インテリアを買うのではなくシートを買うクルマかも
パッケージング ふかふかの厚いシートは(くつろぐには)良いのですが、そのためかヘッドクリアランスが
なくなってしまったみたい・・・。セダンもワゴンもちと狭いかな〜?
エンジン

走行Feel
直列5気筒という変わったエンジン。横置きFFです。
ATはきびきびした走りは全く期待が出来ません。MTならそれなりに走ります
ATとMTは別のクルマといっても過言ではありません。
アシはかな〜り柔らかいです(^^;
総評 シート以外のクルマの出来は・・・・・・・。
最近のドイツ車(およびトヨタ車)との品質の差はかな〜り大きいといわざる得ません。
欲しい度 ★★★★☆  ★☆☆☆☆
やはり走りも良くインテリアの質感も良くないと・・・。私も普通の人だったか・・・。

          戻る

※当ページは素人のたわごとです(^^; ファンの方・オーナーの方、笑って許してやってくださいましm(_ _)m