MyBirkin成長日記 まさにアート!フロントフェンダーステー  2001.6c

これまたアラゴスタチャレンジで筑波第1コーナーで突っ込んだ代償を直します(T_T;
スポンジバリアで押され、特製アルミフェンダーが曲がってしまったので、グイッと直したら、やな手応え・・・
アルミステーに亀裂が入ってしまいました。はっきり言って2次災害(^^;
その場は強引かつ強力に補強して決勝に出場。どうにか無事完走し事無きを得ました。で、その修理をしました。


グルグル巻きのガムテープを剥がし
出てきたのは、スパナのギブス

実は合わせて2本のギブスをしました。
タイラップ、針がね、ガムテープ
万全(?)の補強をしてました。

で、これが問題のクラック
ネジ穴が原因。アルミって脆い・・・

ブレーキキャリパーを外し、Fステーを取り外します。

これが特製フェンダーのもと。
手前のアルミパイプから再度作ります。
これで左右合わせて5本目か・・・?(^^;

渾身の力と執念でアルミパイプを曲げました。
これはもう「箱根彫刻の森」なみの
アート
と言えるでしょう。(^^;

・・・・なんてバカな事言ってないで
まじめにフェンダー付けました。
苦労した割には見た目の変化はなし(^^;
最後に、Kさんアルミパイプの特別な計らい感謝です!

おかげさまで早期復活できました!

                             戻る