MyBirkin成長日記    ボグゾールEG換装   2000.11-12

1)ケーターハム・ボグゾールエンジン・・・・

Myバーキンの元々のEGはKENT・1600cc/OHV。どうしてもモアパワーが欲しくなってきて、実は一時S2000とか
鈴○NewBirkin(^^;なんて検討したりもしたのですが、考えてみると全く予算が足りません(^^ゞ
そこでいつも懇意にして頂いているマルカツのスーパーチューナーK氏に相談してみるとなんと「特別にボグゾールを
ゆずっても良いよ」とのありがたいお言葉・・・思わず、お願いします!っていっちゃいました(^^ゞ
画像右は、EGマウントをワンオフして頂きとりあえずEGを載せたところ・・・

 

2)エキマニにワンオフです。

もちろんKENT-EGのエキマニは使えません。これまた、マルカツさんに作ってもらいました。

  

3)載せたり、降ろしたり・・・

せっかく載せたEGも各部作りこみ&調整の為に何度も何度も載せたり降ろしたり・・・
とくにボグゾールはEG大きいから大変・・・

 

 

4)ミッションとの接合

KENT用のミッションを流用するので、そのままではEGにささりません(^^ゞ
シャフトを海外からとりよせ、EGとどうにか連結します。

 

5)最後まで大変でした(ってチューナーさんが)

どうにか順調に行っていたのですが最後の最後で「イグナイター(点火系の制御装置)の年式差でEGが回りません。
筑波でのリベンジ(FD3Sに復讐する予定だった(^^ゞ)のため、かな〜〜〜〜〜〜〜り無理をいって、どうにか
筑波に間に合わせていただきました。何日も徹夜をして仕上げてくださいました。感謝!感謝です!

 

おかげさまで、みごと筑波でリベンジをはたせました。
またこの時(’98)のBestラップがいまだに私のBESTです。うれしいやら、腕が上がってないのやら・・・・(^^ゞ

戻る