安田造船所×ATLANTIC CARS
Private Boat Show @横浜ベイサイドマリーナ
2010.3
Special thanks to アトランティックカーズ、安田造船所、ハウンツ様
横浜ベイサイドマリーナ・・・久しぶりの良い天気!アトランティックカーズ「プライベイト・ボート・ショー」の開催です(^-^)
 
マリーナのパーキングには、アストンマーティンが!
  
DB9とV8バンテージロードスター! 良いですね〜(^^;
  
そしてマリーナには、多くのクルーザーが!あたりまえ(^^ゞ  受付をしてレッドカーペットを歩いて行くと・・・・
  
おお!アストンマーティン・フラッグが掲げられています・・・・
  
ラピード・ローンチ・パーティーに引き続き、今回もボートショーを盛り上げて下さり、感謝です!(^-^)
 
イベント内容を案内状から抜粋すると・・・・
  
安田造船所建造の高級スポーツフィッシャーマンであるBreakers61・・・・
 
米国スポーツフィッシャーマンであるアルベマーレ28、33、410XF、410C・・・・
  
日本で一番人気のBertram510、570・・・
  
イタリア超高級高速サロンクルーザーPershing62・・・・
 
米国のクラシカルなサロンクルーザーであるHatteras63CMY・・・・
  
・・・とそうそうたるラインナップ(^-^) 
  
多くのクルーザーを内覧させて頂きました(^^ゞ
  
なんとこの日はクルーザー体験試乗会も開催!!!
  
安田造船所が建造したのこの見るからに高級そうな(^^ゞ Breakers61に乗って・・・・
  
ベイサイドマリーナを出港します!
 
操船は野澤社長!        このデッキでカジキマグロを狙うんですね〜(^_^;
 
それにしても速い!コワいぐらいに速い!小回りも利くんです。 しかも揺れない・・・・アンチローリングジャイロの威力!
  
着岸する時もジョイスティック片手でか〜んたん!難しい操作無しで船をコントロールできます。
  
・・・・という訳で、クルーザーというか、フィッシャーマン!?を堪能した1日でした(^^ゞ
最後にクルーザーのご紹介は・・・・
  
安田造船所・Breakers37のプロモーションDVDから・・・・(^^ゞ
 
このBreakersの由来は、カジキの世界記録を打ち破る(レコードブレーカー)ため、そして自分の殻を打ち破るため・・・・(^_^;
  
このジョイスティック操作で接岸時もカジキとのトローリング時にも、的確で簡単な船のコントロールが出来ます。
  
キャプテンも直ぐにファイトに参加できるエクスプレス・ブリッジ! 少人数でもみんなで楽しくフィッシングができます(^-^)
  
マリーナでもひときわ目を引く美しいデザインも、Breakersの大きなセールスポイント・・・・
  
Breakersはウッドボート・・・・木の船を造るという”匠の技”を後世に引き継ぐことも、その狙いの一つだそうです
  

高いローイング性能を実現する低重心構造&アンチローリングジャイロ装着・・・・船酔いしにくいんです

 
Breakersの設計もプロデュースも野澤さんが推進・・・・船に対する熱き思いを語ります
  
ちなみに試乗したBreakers61は、3.5億円位!? 幅広いラインナップがありますので、ご興味のある方は安田造船所まで(^^ゞ
アトランティックカーズさん、安田造船所さん、ハウンツさん、ありがとうございました〜!(^-^) 
イベントレポートはこちらを 
Yasuda Ship Yard Blog
 
※掲載NGの画像がありましたら、ご連絡下さいませ