ASTON MARTIN
AstonMartinにおけるZAGATO考察  付録:New Vanquish Zagato?     2016.4
     戻る
画像転載:astonmartins.com、他 
  はじめに・・・
100年を超えるアストンマーティン(=AM)の歴史の中で、イタリア・ミラノのカロッツェリア(デザイン工房)Zagato(ザガート、現・SZデザイン)がボディーデザインを手がけたモデルが多数あります。ただでさえ分かり辛いAMの各モデルですが、Zagatoが絡むとさらに分かり辛くなります(>_<) 実はウンチクものがかなり苦手な自分ではありますが、以下にまとめてみました。
※間違いもあるかと思いますので、気兼ねなくご指摘頂ければ幸いですm(_ _)m   
 歴代のZAGATOのモデルは、下記のように6つに大きく分類できる。
   
 
モデル概要
製造台数
【1】
昔のAM本社で製造した直6エンジン搭載車両・DB4 GT がベース  
19台+4台
【2】
昔のAM本社で製造したV8エンジン搭載車両がベース
数100台
【3】
DB7がベース
99台+99台
【4】
初代ヴァンキッシュがベース
1台?
【5】
DB9ファミリーがベース(VHプラットホームの長い方)
各々1台づつ
【6】
V12Vantageがベース(VHプラットホームの短い方)
150台-->101台
【1】
1960 - 63 DB4 GT Zagato
【2】
1978 - 85 V8 Vantage, Zagato Mule
1987 - 89 V8 Zagato Volante
1986 - 88 V8 Vantage Zagato
1986 - 88 V8 Zagato Vantage Volante
【3】
2003 DB7 Zagato
2003 - 04 DB AR1(American Roadster 1)
【4】
2004 V12 Vanquish Roadster by Zagato
【5】
2013 DBS Coupe Zagato Centennial
2013 DB9 Spyder Zagato Centennial
2014 Virage Shooting Brake Zagato Centennial
【6】
2012 - 13 V12 Zagato
 
以下、各モデルのご紹介。左がZagato、右がそのベースモデル。
【1】アストンマーティンとザガートのコラボの始まり。 時価・ウン10億円か?
1960 - 63 DB4 GT Zagato
DB4 GT
【2】ネーミングにて Vantage、Volante、Zagatoの順番が微妙に入れ替わるw この世代が難しい(合っているでしょうか?)
1978 - 85 V8 Vantage, Zagato Mule
V8 Vantage
1987 - 89 V8 Zagato Volante
V8 Volante
1986 - 88 V8 Vantage Zagato
V8 Vantage
1986 - 88 V8 Zagato Vantage Volante
V8 Vantage Volante
【3】一番分かり易く、買い易いザガート。大きく食いしばったフロント、丸目2灯のリア、ダブルバブル(2つの山)なルーフ・・・の3大特徴。
2003 DB7 Zagato
DB7
 
※DB7 Zagato のオープン版。名前の様にアメリカ向けモデルだが実売は欧州だったとか? ホロは簡易的なもの。
2003 - 04 DB AR1(American Roadster 1)
DB7 Volante
【4】ヴァンキッシュのオープン版。 ワンオフのショーモデル?
2004 V12 Vanquish Roadster by Zagato
V12 Vanquish
【5】AM社設立100周年を記念してのワンオフモデル?
   クーペはDBS、オープン(ヴォランテ)はDB9、ワゴン(シューティングブレイク)はヴィラージュが、ベース車両
2013 DBS Coupe Zagato Centennial
DBS
2013 DB9 Spyder Zagato Centennial
DB9
2014 Virage Shooting Brake Zagato Centennial
Virage
【6】実質4番目の量販ザガートモデル。ザガートの3大特徴を備える。クーペのみの発売だが、オープンは出ないのか?
2012 - 13 V12 Zagato
V12 Vantage
 
・・・とここまでが、現在(2016/4)までに発表されているアストンマーティン+ザガートのモデル紹介です。

してここから先が全くの蛇足・・・自分の好きな現行ヴァンキッシュのザガート版が出たら、どうなるんだろう?と勝手に考察を(^^ゞ
まずは現行ヴァンキッシュのご紹介
2013 - VANQUISH
ヒントになりそうなモデルとの比較 (上段:ONE-77、中段:ヴァンキッシュ、下段:V12 ZAGATO)
2010 - 11 ONE-77

大きく食いしばったフロント、丸目2灯のリア、ダブルバブル(2つの山)なルーフ・・・のザガート3大特徴をヴァンキッシュに施すとどうなるか?
フロント
上下に分割されたグリルが1つにまとまる。普通にカッコ良くなりそう。
さすがにONE-77の様な迫力のある、頬張ったハムスターには出来ないかww
リア
モダン(スリムで長細い)なオリジナルデザインと、クラシカルな丸目2灯が、どう融合するか?
ONE-77的でカッコ良かったデザインを変更するのはリスキー?
ルーフ
そもそも2つの山を持つダブルバブルは、ヘルメットを被ったときの室内高を確保するためにルーフを盛りあげたもの。
現行モデルでは室内広いので盛り上げる必然性が低いのと、盛り上げると車高(全高)が上がってしまうのと、カーボンでの成型も複雑になる。
ダブルルーフを採用した場合のメリットは、記号性の要素が大きいか?
総評
フロントだけ、口を食いしばらせて「はい、ザガートです」と言っても説得力がないし
かといって、リア&ルーフをいじってカッコ良くなるかどうか、分からない・・・
現行ヴァンキッシュ(およびONE-77)は、FRスーパーカーの(ほぼ)理想的なデザインだと思うので
これをモディファイして、よりカッコ良くするのは本当に大変そう・・・・これこそデザイナーの腕の見せ所!?
 

では勝手に、Newヴァンキッシュ・ザガートの想像図をww

2016 ? New Vanquish Zagato?
まあフロントは普通に予想通りでカッコ良い・・・ただまんまラピードSか? リアはやっぱり寂しいかな〜
まとまりは良いけど、このレベルでは「ヴァンキッシュ・ザガート」を名乗るのは役不足でしょうか・・・
できればONE-77ぐらいの説得力が欲しい。せめてV12・ZAGATO登場のときよりは気合いを入れて欲しいです。
 
またまた蛇足ながら、リアトランクトッドのラインと、テールランプが接しているか否か、で全然新しさが違う・・・デザインて難しいw

 
・・・とまあ、アストンマーティン社さん、勝手な妄想・・・失礼致しました(^^ゞ 皆さま、お付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

 

※このコンテンツを、アストン&ザガート好きの皆さまにそしてNさんに捧げます(^〜^;) 校正は、Dr.AZZさん、宜しくお願いいたします(^^ゞ
追伸)素晴らしいサイトがありました! astonmartinzagato.com
 
※画像掲載がNGの場合はご連絡ください